パッシフローラ・ピレシー

Passiflora cv. piresii

  • パッシフローラ・ピレシー
  • パッシフローラ・ピレシー
  • 花名
    パッシフローラ・ピレシー
  • 学名
    Passiflora cv. piresii
  • 別名Passiflora piresii, Passion Flower piresii, パッシフローラ, トケイソウ
  • 原産地ブラジル
  • 開花場所温室
  • 開花期1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月
  • 花言葉信心

パッシフローラ・ピレシーとは

パッシフローラ・ピレシー(Passiflora piresii、学名:Passiflora × piresii)は、ブラジル原産で、トケイソウ科トケイソウ属の常緑低木です。本種はトケイソウの園芸品種で、パッシフローラ・クアドリファリア(P. quadrifaria)とパッシフローラ・ウィティフォリア(P. vitifolia)の交配種です。 大きくて赤い花を咲かせます。
他に赤花を咲かせるパッシフローラ(Passiflora=トケイソウ)にはベニバナトケイソウ(紅花時計草、学名:Passiflora coccinea)があります。

一般名:パッシフローラ・ピレシー(Passiflora piresii)、学名:Passiflora cv. Piresii(Passiflora × piresii)、又名:Passion Flower piresii、分類名:植物界被子植物真正双子葉類キントラノオ目トケイソウ科トケイソウ属、原産地:ブラジル、生活型:常緑低木、葉形:長卵形~長楕円形、葉縁:鋸歯、花径:10~13 cm、花色:赤、開花期:周年。 


  • キントラノオ
  • トケイソウ
  • トケイソウ
  • トケイソウ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    集散花序
  • 花冠
    多弁形
  • 葉形
    長楕円形
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型半耐寒性常緑蔓性低木
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ300.0 ~ 600.0 cm
  • 花径10.0 ~ 13.0 cm

ランダムな花