オオニワゼキショウ

Sisyrinchium micranthum

  • オオニワゼキショウ
  • オオニワゼキショウ
  • オオニワゼキショウ
  • オオニワゼキショウ
  • 花名
    オオニワゼキショウ
  • 学名
    Sisyrinchium micranthum
  • 別名Sisyrinchium micranthum
  • 原産地北米南東部
  • 開花場所野原・畦道
  • 開花期4月, 5月
  • 花言葉繁栄

オオニワゼキショウとは

オオニワゼキショウ(大庭石菖、学名:Sisyrinchium micranthum)は、テキサス州等北米南東部原産で、アヤメ科ニワゼキショウ属の一年性野草です。
ニワゼキショウ(庭石菖、学名:Sisyrinchium rosulatum)より背が高く果実はやや大きいですが、花は少し小さいです。
また、ニワゼキショウは花弁が平開し基部は重なりませんが、オオニワゼキショウは花冠が平開せず基部が重なります。

一般名:ニワゼキショウ(庭石菖)、学名:Sisyrinchium rosulatum、分類名:植物界被子植物単子葉類キジカクシ目アヤメ科ニワゼキショウ属、原産地:北米南東部(テキサス州等)、生活型:一年草、草丈:20〜30 cm、両生花、放射相称花、開花期:5月〜6月、花色:紅紫・白、花径:1.0cm、果実:球形の蒴果、果実径:0.5 cm。


  • キジカクシ
  • アヤメ
  • ニワゼキショウ
  • オオニワゼキショウ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    単頂花序
  • 花冠
    あやめ形
  • 葉形
    剣形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型一年性野草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ20.0 ~ 30.0 cm
  • 花径1.0 ~ 1.0 cm

ランダムな花