金木犀のブログ


芳香のある花と言えば、春の ジンチョウゲ(沈丁花)、夏の クチナシ(梔子)、そして、秋の キンモクセイ(金木犀、学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus)ですね。

この時期、街を歩いているとどこからともなく甘い香りが漂ってきます。橙色の小花を集合させて咲く金木犀です。
一昔前、金木犀はトイレの近くに植えられていて、トイレのイメージがありました。現在は、水洗トイレ全盛の時代ですが、金木犀の木が消臭芳香剤の金木犀の香りに形を変えて引き続き使われています。

キンモクセイ(金木犀、学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus)の情報は、かぎけん花図鑑にありますのでご覧ください。

  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus
  • Osmanthus aurantiacus

Other Articles