染井吉野の後継品種

昨日、ソメイヨシノ(染井吉野)の開花宣言がなされました。しかし、今、全国の染井吉野が寿命を迎えつつあり、又、大半がてんぐ巣病にかかっており特効薬が無く、順次、後継品種への植え替えが勧められています。「ジンダイアケボノ(神代曙、学名:Prunus x yedoensis 'Jindai-akebono')」と「小松乙女」の2種が推奨されています。どちらも吉野系で、葉の展開に先立って花が咲くこと、花色が薄桃色、花形も吉野に似ており、開花期も同時期です。下の画像は神代曙です。小松乙女の画像や詳しい説明は「桜特集」をご覧ください。
https://www.flower-db.com/ja/special/3/1

  • Jjindai-akebono
  • Jjindai-akebono

Other Articles