9月に咲く花シリーズ「茶色花」

かぎけん花図鑑 9月に咲く花シリーズ「茶色花」
かぎけん花日記2022年9月23日

9月に咲いている茶色花をかぎけん花図鑑データベースで調べたら16種ありました。自然界でこの時期に咲いている茶色花は少ないかと思いましたが、意外とありました。
9月に咲いている茶色花の一覧は、特集 9月の茶色い花をご覧ください。

茶色は昆虫にとって左程人気のある花ではなさそうですが、風媒花なら虫の興味を引かなくて良いわけで、ススキやカヤツリグサのようなイネ目の植物は薄茶色の小穂をつけています。
ラン科やキク科んい茶色花がありました。キク科の花の場合は、虫媒花と風媒花がありますが、一覧にある花は虫媒花ですね。

「ラフレシア・アーノルディー」


世界最大の花を咲かせるラフレシア・アーノルディー=ラフレシアもインドネシアではこの時期に赤茶色の花を咲かせます。ラフレシア・アーノルディー(学名:Rafflesia arnoldii)は、スマトラ原産でラフレシア科ラフレシア属の全寄生植物です。7月~10月に腐敗臭を発して蠅を呼びます。花色が地味で虫を呼べなくても、腐敗臭が強烈だったら呼べるんですね。
ラフレシアはインドネシアの国花とされます。

ラフレシアの詳しい情報は、「ラフレシア・アーノルディー」をご覧ください。

  • Rafflesia
  • Rafflesia
  • Rafflesia
  • Rafflesia

Other Articles