ユリオプスデージーのブログ

明るく黄色い小花を株一杯に、こんもりと、秋から春まで咲かせるキク科の花「 ユリオプスデージー(Euryops daisy)」です。英語名がそのまま、日本語になったので、それらしい和名はありません。
葉には白毛が生えて銀色に見え、「櫛の歯」のように羽状深裂します。
南アフリカ原産の花で、日本の寒い時期に咲くのは不思議な気がします。ひょっとしたら、南アフリカの気候は、私達日本人が想像するものとは、およそ違うのかもしれません。一度訪れてみたい気がします。どなたか花を観察に南アフリカのケープタウンに行かれた方はいらっしゃいますか?
ユリオプスデージーの花言葉は「円満な関係」です。たくさんの花を咲かせながら、花同志が重ならないのは他の花との距離が上手くはかれているからでしょうか。

ユリオプスデージー(Euryops daisy、学名:Euryops pectinatus)に関する情報は、かぎけん花図鑑 https://www.flower-db.com/ja/flower:1688にあります。引続きご覧願います。

  • ユリオプスデージー
  • ユリオプスデージー
  • ユリオプスデージー
  • ユリオプスデージー
  • ユリオプスデージー
  • ユリオプスデージー
  • ユリオプスデージー
  • ユリオプスデージー
  • ユリオプスデージー
  • ユリオプスデージー
  • ユリオプスデージー
  • ユリオプスデージー
  • ユリオプスデージー
  • ユリオプスデージー

他の記事