ハコベ

  • ハコベ_img_0

    ハコベ @ 不明

基本情報

花名
ハコベ
英名
Stellaria media
学名
Stellaria neglecta
別名
ミドリハコベ, 緑繁縷, 繁縷
原産地
全世界
生活型
越年草の野草

コメント

ハコベ(繁縷、学名:Stellaria neglecta)は、全世界に自生するナデシコハコベ属の越年草の野草です。春に集散花序に米粒大の五弁の白花を付けます。先端で2裂する花弁が根元近く及ぶため10枚に見えます。春の七草の一つです。

一般名:ハコベ(繁縷)、学名:Stellaria neglecta、別名:コハコベ、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ナデシコナデシコハコベ属、生息分布:日本中、生活型:越年草、草丈:10〜20cm、葉形:卵形、葉長:1〜2cm、葉縁:全縁、葉柄:下部にはあるが上部には無い、葉円:互生、花序形:岐散花序(多散花序?)、花弁数:5枚(根元近くまで2深裂するので10枚に見える)、開花期:1月〜12月、結実期:5月〜10月、花色:白、花径:0.4〜0.7cm、萼片:5枚、雄蕊数:1〜7、花柱:3、果実型:蒴果、果実形:卵形、種子形:円形、種子長:0.2cm

詳細情報

ナデシコ
ナデシコ
ハコベ
ハコベ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
多散花序
花弁の形
5弁形
葉のタイプ
卵形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
野原・畦道
開花時期
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
高さ
10 ~ 20 [cm]
花径
0.4 ~ 0.7

アクセスランキング(日別)

キジカクシ_img
ホワイトパウダーパフ_img
クラスペディア_img
テマリソウ_img

ランダムな花

アフリカアイリス_img
セロジネ・ムーレアナ_img
センカクカンアオイ_img
トゲバンレイシ_img
ヒトリシズカ_img
アッケシソウ_img
ストロビランテス・アニソフィルス_img
リンゴ_img
チシマギキョウ_img
アカモノ_img
ブラックベリー 'ソーンフリー'_img
ライムギ_img

特集一覧

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved