ヘラオオバコ

  • ヘラオオバコ_img_0

    ヘラオオバコ @ 不明

基本情報

花名
ヘラオオバコ
英名
Plantago lanceolata
学名
Plantago lanceolata
別名
イギリスオオバコ, プランターゴ, Buckhorn plantain, Ribgrass, Ribwort, English plantain, Common plantain
原産地
欧州
生活型
欧州から帰化した多年性雑草

コメント

ヘラオオバコ(学名:Plantago lanceolata)は野原で見かけるオオバコオオバコ属で欧州から帰化した多年性雑草です。葉は全て根生葉(根元に生える葉)で細長いヘラ状をしています。春から夏に、茎先端から伸ばした穂状花序に白花を下から上へ順に咲き上げます。仲間にオオバコ(大葉子)があります。

一般名:ヘラオオバコ(箆大葉子)
学名:Plantago lanceolata(プランターゴ)
分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱シソ目オオバコ科オオバコ属ヘラオオバコ
別名:イギリスオオバコ(イギリス箆大葉子)、Buckhorn plantainRibgrassRibwortEnglish plantainCommon plantain
原産地:欧州
生活型:多年草、外来種、雑草 
草丈:30〜50cm 
葉長:20cm、葉形:細長くヘラ状で全て根生葉(根元に生える葉) 
葉縁:短い波状の鋸歯 
花序長:30cm、花序径:1cm、花序形:円柱状の穂状花序、開花期:春〜夏、花色:白
繁殖生態:両生花

詳細情報

シソ
オオバコ
オオバコ
ヘラオオバコ
花のタイプ
左右相称花
花の配列
穂状花序
花弁の形
4弁花
葉のタイプ
へら形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
開花時期
3月4月5月6月7月8月
高さ
30 ~ 50 [cm]
花径
1 ~

アクセスランキング(日別)

アリウム・ギガンテウム_img
テマリソウ_img
モントレーイトスギ_img
ミニバラ 'フォーエバー'_img

ランダムな花

シャガ_img
エクメア・ファスキアタ_img
エリカ・クリスマスパレード_img
ヤマウルシ_img
ツバキ ナンバンコウ_img
ディモルホセカ_img
ティフォノドルム・リンドレイアヌム_img
キンラン_img
ツバキ タイヨウニシキ_img
カレープラント_img
イイギリ_img
チョウセンツバキ_img

特集一覧

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved