かぎけん花図鑑

バーゼリア

基本情報
花名
バーゼリア
英名
Button Bush
学名
Berzelia lanuginosa
別名
ベルゼリア, Berzelia, Button Bush
原産地
南アフリカ
生活型
半耐寒性常緑低木
コメント
バーゼリア(Berzelia、学名:Berzelia lanuginosa)は、南アフリカ原産で、ブルニア科ベルゼリア属の半耐寒性常緑低木です。春に、杉のようなギザギザした茎先から散房花序を伸ばし、小球状の緑色の蕾を多数つけます。開花すると白い可愛らしいボンボンのような花が咲きます。生木や乾燥させて切り花やフラワーアレンジメント、ウエディングブーケ、クリスマスリール、鉢植えに使われます。
一般名:バーゼリア(Berzelia)、学名:Berzelia lanuginosa、別名:ベルゼリア(Berzelia)、Button Bush(ボタンブッシュ)、分類名:ブルニア科ベルゼリア属、原産地:南アフリカ、環境:湿地、樹高:90〜180cm、樹幅:120~180cm、葉形:葉序:針形、:互生、花序径:1cm、花色:アイボリー、開花期:4月〜5月、果実:蒴果。
詳細情報
ブルニア
ブルニア
ブルニア
バーゼリア
花のタイプ
放射相称花
花の配列
散房花序
花弁の形
卵形/楕円形
葉のタイプ
針形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
庭 植物園
クリーム, 白
開花時期
4月 5月
高さ
90  ~ 180  [cm]
花径
0.7  ~ 0.8