イブキシモツケ

イブキシモツケ_img_0イブキシモツケ_img_1
イブキシモツケ_img_0イブキシモツケ_img_1

基本情報

花名
イブキシモツケ
英名
Japanese Spirea
学名
Spiraea dasyantha
別名
伊吹下野, キシモツケ, Japanese Spirea, 木下野
原産地
日本
生活型
小低木

コメント

イブキシモツケ(伊吹下野、学名:Spiraea dasyantha) はバラ科シモツケ属の小低木です。茎先から出る散房花序にコデマリに似た小さく丸味を帯びた白い五弁花を半球状にたくさん咲かせます。花には芳香があります。伊吹山で最初に発見されたシモツケ(下野) ということで、和名が付けられました。開花期はシモツケより早く5月~6月に咲きます。
一般名:イブキシモツケ(伊吹下野)、
学名:Spiraea dasyantha
別名:キシモツケ(木下野)、Japanese Spirea
分類名:植物界被子植物真正双子葉類バラ目バラ科シモツケ属、
原産地:日本、生息分布:日本の近畿以西、環境:石灰岩の山地の崖、
生活型:小低木、樹高:100~150cm、樹皮:灰褐色、
葉質:硬い、葉形:卵形・長楕円形、葉序:互生、葉長:4cm、葉幅:2cm、葉縁い:鋸歯有り、
放射相称花、花序形:散房花序、花序長:3cm、花色:白、花径:0.5~0.7cm、開花期:5月~6月、花弁数:5枚、
果実:袋果、果実長:0.2cm、果期:7月~8月

詳細情報

バラ
バラ
シモツケ
イブキシモツケ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
散房花序
花弁の形
5弁形
葉のタイプ
長楕円形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
亜高山
開花時期
5月6月
高さ
100 ~ 150 [cm]
花径
0.5 ~ 0.7

Copyright © 2018 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved