シコタンソウ

  • シコタンソウ_img_0
    シコタンソウ @ 白山自然高山植物園
  • シコタンソウ_img_1
    シコタンソウ @ 礼文島
  • シコタンソウ_img_2
    シコタンソウ @ 京都府立植物園

基本情報

花名
シコタンソウ
英名
Saxifraga bronchialis
学名
Saxifraga bronchialis subsp. funstonii var. rebunshirensis
別名
色丹草, レブンクモマソウ
原産地
樺太、中国、千島、日本
生活型
高山性常緑多年草

コメント

シコタンソウとは

シコタンソウ(色丹草、学名:Saxifraga bronchialis subsp. funstonii var. rebunshirensis)は、樺太、中国、千島、日本原産でユキノシタ科の高山性常緑多年草です。細い根が地表で枝分かれしながら伸びて繁殖し、赤い花茎を立ち上げて小花を咲かせます。花は白い五弁花で内側に黄色と赤い斑点が多数あります。

一般名:シコタンソウ(色丹草)、学名:Saxifraga bronchialis subsp. funstonii var. rebunshirensis、別名:レブンクモマソウ(礼文雲間草)、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ユキノシタ目ユキノシタ科ユキノシタ属シコタンソウ種、原産地:樺太、中国、千島、日本、分布:北海道、本州中部、環境:高山の礫部、岩上、草丈:5〜15cm、葉形:披針形、葉縁:剛毛、葉序:互生、花序形:集散花序、花色:薄黄色・白、花径:1 cm、開花期:6〜8月、果実型:蒴果、果実形:広卵形、種子形:楕円形。 

詳細情報

ユキノシタ
ユキノシタ
ユキノシタ
シコタンソウ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
集散花序
花弁の形
5弁形
葉のタイプ
披針形
葉の縁
鑑賞場所
高山
クリーム, 白
開花時期
6月7月8月
高さ
5 ~ 15 [cm]
花径
1 ~ 1

アクセスランキング(日別)

サンタンカ_img
ルリハナガサモドキ_img
マーガレット_img
キバナヨウラク_img

ランダムな花

コシノヒガンザクラ_img
パフィオペディルム・インシグネ_img
ノトリリオン・トムソニアヌム_img
チョウセンキハギ_img
エクストラ・バガンザ_img
ガーベラ_img
オリーブ_img
タケ_img
シルバー・スウォード_img
チンゲンサイ_img
ハマダイコン_img
サルビア・ミクロフィラ '‘ピンクブラッシュ’_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved