ハクサンフウロ

  • ハクサンフウロ_img_0
    ハクサンフウロ @ 白山自然高山植物園

基本情報

花名
ハクサンフウロ
英名
Geranium nipponicum
学名
Geranium yesoemse var. nipponicum
別名
アカヌマフウロ, 白山風露, 赤沼風露, 赤沼風露
原産地
東北地方〜中部地方の日本
生活型
高山性の多年草

コメント

ハクサンフウロとは

ハクサンフウロ(学名:Geranium yesoemse var. nipponicum)はフウロソウ科の高山性多年草です。東北地方〜中部地方の高山の草地に自生します。エゾフウロ種の亜種です。葉は緑色、葉は掌状に5深裂し、裂片は更に深裂します。夏に、花冠径が3 cm程の紅紫色の五弁花を咲かせます。ハクサンフウロは、別名でアカヌマフウロ(赤沼風露)と呼ばれます。

一般名:ハクサンフウロ(白山風露)、学名:Geranium yesoemse var. nipponicum、分類名:植物界被子植物真正双子葉類フウロソウ目フウロソウ科フウロソウ属エゾフウロ種ハクサンフウロ変種 、別名:アカヌマフウロ(赤沼風露)、原産地:東北地方〜中部地方の日本、環境:高山の草地、草丈:30〜50 cm、葉色:緑、 葉形:掌状に5深裂し、裂片は更に深裂、開花期:6月〜8月、花色:紅紫色、花冠径:3 cm、花弁数:5枚。

詳細情報

フウロソウ
フウロソウ
フウロソウ
ハクサンフウロ
花のタイプ
左右相称花
花の配列
散形花序/傘形
花弁の形
5弁形
葉のタイプ
掌形
葉の縁
鑑賞場所
高山
赤, 紫
開花時期
6月7月8月
高さ
30 ~ 50 [cm]
花径
3 ~ 3

アクセスランキング(日別)

サンタンカ_img
ネジバナ_img
オウコチョウ_img
ハルシャギク_img

ランダムな花

ソテツ_img
パンジー ビーズ ビーコン_img
デンドロビウム_img
ハナハマサジ_img
キンヒモ_img
菊 山陽紅娘_img
ローゼル_img
シラヤマギク_img
フウチソウ_img
カワラナデシコ_img
キンセンカ_img
リュウキュウアイ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved