かぎけん花図鑑

ミスズスミレ・マイチドリ

基本情報
花名
ミスズスミレ・マイチドリ
英名
Viola 'Misuzu maichidori'
学名
Viola cv. misuzu maichidori
別名
美鈴菫 '舞千鳥', スミレ
原産地
交配品種
生活型
多年草
コメント
ミスズスミレ 'マイチドリ'(美鈴菫 '舞千鳥'、学名:Viola cv. Misuzu maichidori)は、 スミレ科スミレ属の多年草スミレ(菫)の一品種です。スミレ(菫)と小型のヤクシマスミレ(屋久島菫)を交配して新たに作出された中輪花です。花色は白で、唇弁に紫の条が入り、距は短いです。葉は小さく、多数付きます。開花期は菫としてはとても長いです。
一般名:ミスズスミレ・マイチドリ(美鈴菫 '舞千鳥') 、学名:Viola cv. Misuzu maichidori、分類名:植物界被子植物真正双子葉類キントラノオ目スミレ科スミレ属、原産地:交配品種、葉形:楕円状披針形、葉色:緑色、葉身:小さいものが多数、花色:白、開花期:3月から5月、繁殖方法:根から出る不定芽で増殖。
詳細情報
キントラノオ
スミレ
スミレ
ミスズスミレ 'マイチドリ'
花のタイプ
左右相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
スミレ形
葉のタイプ
披針形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
開花時期
3月 4月 5月
高さ
5  ~ 15  [cm]
花径
1.5  ~ 1.5