かぎけん花図鑑

ゼニアオイ

基本情報
花名
ゼニアオイ
英名
Mallow
学名
Malva sylvestris var. mauritiana
別名
銭紅葵, コモンマロウ, アオイ, Common mallow, Mallow
原産地
ヨーロッパ
生活型
多年草、帰化植物
コメント
ゼニアオイ(銭紅葵、学名:Malva mauritiana, or Malva sylvestris var. mauritiana)は地中海原産で、アオイ科ゼニアオイ属の野生の多年草です。
ヨーロッパから中国経由で日本へ江戸時代に観賞用に渡来したものが逸出した帰化植物です。本州中部以南の市街地に生息します。
花の大きさが江戸時代の通貨一文銭に似ていたことが花名の由来です。草丈の高く、初夏~夏に、花茎から集散花序を伸ばし、中央の縦筋が濃赤紫色の花を咲かせます。基本種はウスベニアオイ(薄銭紅葵、学名:Malva sylvestris)とされ、本種はその変種とされます。花弁中央の縦筋は濃赤紫色で、両者ともよく似ています。
銭紅葵(M. mauritiana)は、英名ではコモンマロウ(Common mallow)と呼ばれます。薄銭紅葵(M. sylvestris)はマロウブルー(Mallow blue)と呼ばれーブティーになりますが、本種もハーブティーに利用されます。 両者の違いは、花弁周辺が、銭紅葵(M. mauritiana)の赤紫色であるのに対し、薄銭紅葵(M. sylvestris)は白~薄桃であることです。また、銭紅葵(M. mauritiana)の葉は掌形でも丸みがあり茎に毛がありませんが、薄銭紅葵(M. sylvestris)には葉の切れ込みがあり茎に毛があります。
一般名:ゼニアオイ(銭紅葵) 、学名:Malva mauritiana, or Malva sylvestris var. mauritiana、別名:Mallow、コモンマロウ(Common mallow) 、分類名:分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱アオイ目アオイ科ゼニアオイ属ゼニアオイ種 、原産地:ヨーロッパ地中海原産、生息分布:本州中部以南、環境:市街地、草丈:60~120 cm、葉形:掌状、葉序:互生、 、開花期:5月~7月、花色:赤紫色、花弁数:5枚、花径:3~3.5 cm、備考:観賞用に渡来したものが逸出した帰化植物。
詳細情報
アオイ
アオイ
ゼニアオイ
ゼニアオイ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
集散花序
花弁の形
5弁形
葉のタイプ
掌形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
庭 鉢花 野原・畦道
赤, 紫
開花時期
5月 6月 7月
高さ
60  ~ 120  [cm]
花径
3  ~ 3.5