かぎけん花図鑑

ハマナス

基本情報
花名
ハマナス
英名
Rosa rugosa
学名
Rosa rugosa
別名
浜茄子, ハマナシ, Rosa rugosa
原産地
中国・朝鮮半島・日本、園芸品種
生活型
耐寒性落葉低木
コメント
ハマナス(浜茄子、学名:Rosa rugosa)は、中国・朝鮮半島・日本原産で、バラ科バラ属の耐寒性落葉低木です。牡丹の花を小さくし、一重にしたような綺麗な桃色の花を咲かせます。枝はよく分岐し、バラ科なので茎に鋭い刺があります。水捌けのよい海岸の砂地に生えます。花に芳香があり、香料の原料となります。果実は形が梨に似ており、ジャムなどにして食べられます。近年は園芸品種が多く育種されています。
一般名:ハマナス(浜茄子) 、 学名:Rosa rugosa(ロサ・ルゴサ)、別名:ハマナシ(浜梨) 、分類名:植物界被子植物真正双子葉類バラ目バラ科バラ属 、樹高:1~1.5 m、花期:4月~8月、花色:濃桃色、稀に白、花径:6~9 cm 、果実の径: 2cm、収穫期:8月~10月。
詳細情報
バラ
バラ
バラ
ハマナス
花のタイプ
放射相称花
花の配列
集散花序
花弁の形
バラ形
葉のタイプ
奇数羽状複葉
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
海岸
ピンク, 白
開花時期
4月 5月 6月 7月 8月
高さ
100  ~ 150  [cm]
花径
6  ~ 9