ムシトリスミレ

  • ムシトリスミレ_img_0
    ムシトリスミレ @ 京都府立植物園
  • ムシトリスミレ_img_1
    ムシトリスミレ @ 京都府立植物園
  • ムシトリスミレ_img_2
    ムシトリスミレ @ 市川市動植物園

基本情報

花名
ムシトリスミレ
英名
butterwort
学名
Pinguicula
別名
ピンギキュラ・ティナxエマルギナータ, Pinguicula Tina x emarginata, 虫取菫
原産地
北半球の温帯~寒帯
生活型
多年生草本植物

コメント

ムシトリスミレとは

ムシトリスミレ(虫取菫、学名:Pinguicula )は、タヌキモ科ムシトリスミレ属の食虫植物です。葉の表面から粘々した消化酵素を含む粘液を出し、昆虫などの生き物を捕らえて栄養とします。園芸品種が多く育種され、花の綺麗なものが多いです。ピンギキュラ・ティナxエマルギナータ(Pinguicula Tina x emarginata) は、ティナ種とエマルギナータ種の交配種です。

一般名:ムシトリスミレ(虫取菫) 、
学名:ピンギキュラ・ティナxエマルギナータ(Pinguicula Tina x emarginata) 、
分類名:植物界被子植物真正双子葉類シソ目タヌキモ科ムシトリスミレ属、
又名:ピンギキュラ(Pinguicula)、ティナ・エマルギナータ(Tina x emarginata) 、

詳細情報

ゴマノハグサ
タヌキモ
ムシトリスミレ
ティナ・エマルギナタ
花のタイプ
左右相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
かぶと状/有距形
葉のタイプ
長楕円形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
園芸品種
ピンク, 紫, 白
開花時期
6月7月8月
高さ
5 ~ 15 [cm]
花径
2 ~ 3

アクセスランキング(日別)

アマリリス_img
サンタンカ_img
トルコギキョウ_img
ネジバナ_img

ランダムな花

モミジルコウ_img
ハナトウガラシ_img
サッカーマム_img
カラタチ_img
スイゼンジナ_img
ツマトリソウ_img
オオアワダチソウ_img
エリカ・クリスマスパレード_img
アルファルファ_img
額紫陽花 卑弥呼_img
パープルセージ_img
トーチジンジャー_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved