セロジネ・インターメディア

  • セロジネ・インターメディア _img_0
    セロジネ・インターメディア @ 浜名湖花博2004
  • セロジネ・インターメディア _img_1
    セロジネ・インターメディア @ 浜名湖花博2004

基本情報

花名
セロジネ・インターメディア
英名
Coelogyne intermedia
学名
Coelogyne intermedia
別名
原産地
園芸品種
生活型
常緑多年草

コメント

セロジネ・インターメディア とは

セロジネ・インターメディア(学名:Coelogyne intermedia)は、園芸品種で、ラン科セロジネ属の常緑多年草です。花弁は白色で、花芯は黄色です。両親はヒマラヤに咲くセロジネ・クリスタータ(C. cristata)と、ジャワなど東南アジアの高地に咲く セロジネ・マッサンゲアナ(C. massangeana)です。緑色の葉と、白い花の分量が同じです。低温にも強く育てやすいので、初めてのラン栽培に向いています。同じセロジネ属の、セロジネ・クリスタータ(Coelogyne cristata)と似ています。

一般名:セロジネ・インターメディア(Coelogyne intermedia)、学名:Coelogyne intermedia 、分類名:植物界被子植物単子葉植物キジカクシ目ラン科セロジネ属、別名:セロジネ・インテルメディア 、原産地:園芸品種、花色:白、花径:5~6 cm、草丈:20~25cm、開花期:2月~5月。

詳細情報

キジカクシ
ラン
セロジネ
セロジネ・インターメディア
花のタイプ
左右相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
かぶと状/有距形
葉のタイプ
披針形
葉の縁
波状
鑑賞場所
温室
開花時期
2月3月4月5月
高さ
20 ~ 25 [cm]
花径
5 ~ 6

アクセスランキング(日別)

ヒメエニシダ_img
オウコチョウ_img
シロザ_img
キバナヨウラク_img

ランダムな花

サイネリア_img
ナミキソウ_img
ヘチマ_img
ヤマホタルブクロ_img
ガンコウラン_img
タラヨウ_img
クロサンドラ・マッサイカ_img
マーガレット_img
コリトプレクツス・スペキオスス_img
ルドベキア_img
レモン_img
ヒイラギモクセイ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved