かぎけん花図鑑

ペパーミント

基本情報
花名
ペパーミント
英名
Peppermint
学名
Mentha x piperita
別名
Peppermint, コショウハッカ, セイヨウハッカ
原産地
ヨーロッパ大陸
生活型
多年性ハーブ
コメント
ペパーミント(Peppermint、学名:Mentha x piperita)はヨーロッパ大陸原産で、シソ科ハッカ属の多年草です。生葉を水菓子やケーキ、魚肉料理やリキュールに入れて香りづけと彩りに、乾燥した葉から精油を採取、ハーブティーや、チューインガム、薬用、化粧品などの香料として使われます。

ペパーミントの情報


一般名:ペパーミント(Peppermint)、学名:Mentha canadensis var. piperascens 、別名:コショウハッカ、セイヨウハッカ、分類名:植物界被子植物真正双子葉類シソ目シソ科ハッカ属 ペパーミント 種、原産地:ヨーロッパ大陸、草丈:30-90 cm、葉形:長楕円形、葉:十字対生、葉縁:鋸歯有り、花形:唇形、花序形:穂状花序、花色:紫・白、開花期:8月 - 9月、花の出る場所:葉腋、繁殖方法:地下茎。

ペパーミントの花言葉


ペパーミントの花言葉は「真心」です。
詳細情報
シソ
シソ
ハッカ
ペパーミント
花のタイプ
放射相称花
花の配列
穂状花序
花弁の形
唇形
葉のタイプ
長楕円形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
庭 植物園
紫, 白
開花時期
8月 9月
高さ
30  ~ 90  [cm]
花径
0.4  ~ 0.6