かぎけん花図鑑

ティントガーネット

基本情報
花名
ティントガーネット
英名
Trifolium Tint Garnet
学名
Trifolium repens cv. tint garnet
別名
原産地
園芸品種
生活型
耐寒性常緑多年草
コメント
ティントガーネット(学名:Trifolium repens var.Tint Garnet)とは、マメ科シャクジソウ属(トリフォリウム属)の耐寒性常緑多年草です。葉色が赤紫色で緑色の縁取りのある赤葉で白花を咲かせるクローバーです。春~初夏に、シロツメクサと似たの白花を咲かせます。
分類名:植物界被子植物真正双子葉類ナデシコ目マメ科シャジクソウ属(トリフォリウム属)、草丈:5-15cm、葉形:3小葉、用途:グランドカバー、鉢植え、花壇、コンテナ、ハンギング。
詳細情報
マメ
マメ
シャジクソウ
ティントガーネット
花のタイプ
放射相称花
花の配列
頭状花序
花弁の形
蝶形
葉のタイプ
3出複葉
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
庭 公園 園芸品種 鉢花
開花時期
3月 4月 5月 6月
高さ
5  ~ 15  [cm]
花径
1  ~ 1