チューリップ・ランバダ

FR

  • チューリップ・ランバダ_img_0

    チューリップ・ランバダ @ 砺波(富山県)

  • チューリップ・ランバダ_img_1

    チューリップ・ランバダ @ 砺波(富山県)

  • チューリップ・ランバダ_img_2

    チューリップ・ランバダ @ 砺波(富山県)

基本情報

花名
チューリップ・ランバダ
英名
Tulipa lambada
学名
Tulipa cv. lambada
別名
チューリップ, ランバダ, lambada
原産地
園芸品種
生活型
耐寒性球根植物

コメント

チューリップ・ランバダ(学名:Tulipa cv. lambada)はユリ科チューリップ属の「チューリップ」の園芸品種です。短茎、フリンジ咲き(FR)・一重咲き・晩生種です。春に、朱赤色で花縁に黄色いフリンジ(ギザギザ)のある花を咲かせます。花のイメージはランバダの踊りを思わせる激しく、情熱的でセクシーな感じです。

チューリップの品種を集めたチューリップ図鑑は、右をご参照ください。チューリップ図鑑

詳細情報

ユリ
ユリ
チューリップ
チューリップ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
杯形
葉のタイプ
広披針形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
植物園公園園芸品種切り花・生け花鉢花
赤, 橙, 黄
開花時期
4月5月
高さ
40 ~ 50 [cm]
花径
5 ~ 10

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved