球根ベゴニア  'ピンクローズフォーム'

  • 球根ベゴニア  'ピンクローズフォーム'_img_0
    球根ベゴニア  'ピンクローズフォーム' @ 京都府立植物園

基本情報

花名
球根ベゴニア  'ピンクローズフォーム'
英名
Begonia tuberhybrida 'Pink Roseform'
学名
Begonia x tuberhybrida cv. pink roseform
別名
原産地
園芸品種、原種は南米アンデス山脈
生活型
半耐寒性の球根植物

コメント

球根ベゴニア  'ピンクローズフォーム'とは

球根ベゴニア  'ピンクローズフォーム'(学名:Begonia x tuberhybrida cv. Pink Roseform)は、球根ベゴニア スタンドタイプローズ型の一品種です。本種はバラに似たピンクの八重花を咲かせます。

詳細情報

ウリ
シュウカイドウ
シュウカイドウ
ベゴニア
花のタイプ
放射相称花
花の配列
散形花序/傘形
花弁の形
バラ形
葉のタイプ
腎臓形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
温室園芸品種鉢花
ピンク
開花時期
4月5月6月7月8月
高さ
20 ~ 40 [cm]
花径
15 ~ 20

アクセスランキング(日別)

アリウム・ギガンテウム_img
ディエテス・ビコロル_img
ルリハナガサモドキ_img
タンゲマル_img

ランダムな花

球根ベゴニア ダビシー_img
椿 '黒椿'_img
ナギイカダ_img
レイジンソウ_img
オニシバリ_img
カラテア・バルセビッチ_img
ウォーターポピー_img
フロックス・パニキュラータ_img
シュゼンジカンザクラ_img
ハナスベリヒユ_img
ハトムギ_img
トウガン_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved