かぎけん花図鑑

シンゴニウム

基本情報
花名
シンゴニウム
英名
Syngonium podophyllum
学名
Syngonium podophyllum
別名
シンゴニウム・ポドフィルム, Syngonium
原産地
メキシコからコスタリカの熱帯アメリカ
生活型
蔓性常緑多年草
コメント
シンゴニウム(Syngonium、学名:Syngonium podophyllum)は、メキシコからコスタリカの熱帯アメリカ原産で、サトイモ科シンゴニウム属の蔓性常緑多年草です。気根を出して樹木に着生します。幼葉は矢じり形で、成葉は鳥足状になります。基本種の葉色は緑色ですが、園芸品種には班入りのものが有ります。ヘゴ仕立てや吊鉢などにして葉を楽しむ観葉植物です。幼葉を主に使用するので、花はみられません。
一般名:シンゴニウム(Syngonium)、学名:Syngonium podophyllum(シンゴニウム・ポドフィルム)、分類名:植物界被子植物真正双子葉類オモダカ目サトイモ科シンゴニウム属、草丈:5~200 cm、幼葉形:矢じり形、成葉形:鳥足状、葉色:緑・斑入り、葉の観賞期:周年、用途:観葉植物。
詳細情報
オモダカ
サトイモ
シンゴニウム
シンゴニウム
花のタイプ
放射相称花
花の配列
肉穂花序
花弁の形
葉のタイプ
矢じり形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
観葉植物
クリーム
開花時期
高さ
5  ~ 200  [cm]
花径
 ~