クリプトステギア

  • クリプトステギア_img_0
    クリプトステギア @ マウイ島

基本情報

花名
クリプトステギア
英名
Cryptostegia madagascarienis
学名
Cryptostegia madagascarienis
別名
Cryptostegia, クリプトステギア・マダガスカリエンシス
原産地
マダガスカル
生活型
半ツル性低木

コメント

クリプトステギアとは

クリプトステギア(学名:Cryptostegia madagascarienis)は、マダガスカル原産で、キョウチクトウ科オオバナアサガオ属の半ツル性低木です。筒状の濃桃色の花を咲かせます。クリプトステギアの仲間は、Cryptostegia madagascariensisとCryptostegia grandiflora(オオバナアサガオ、インドゴムカズラ、Purple Allamanda, Rubber Vine)の2種だけです。有毒植物です。繁殖力が強く、各国で厄介者となっている帰化植物です。

一般名:クリプトステギア(Cryptostegia)、学名:Cryptostegia madagascarienis、別名:オオバナアサガオ、クリプトステギア・マダガスカリエンシス、Purple allamanda 、分類名:植物界被子植物真正双子葉類リンドウ目キョウチク科オオバナアサガオ属 、樹高:2 m、蔓長:6~30 m、生活型:半ツル性灌木、茎断面:円柱状、茎色:赤褐色、葉序:対生、葉形:楕円形、葉柄色:黄緑色、花長:3~4 cm、花径:5~6 cm、花形:漏斗状で先端が5裂、開花期:夏、果実径:10cm未満。

詳細情報

リンドウ
キョウチクトウ
オオバナアサガオ
クリプトステギア
花のタイプ
放射相称花
花の配列
集散花序
花弁の形
高杯形
葉のタイプ
線形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
特定の地域
ピンク
開花時期
7月8月
高さ
200 ~ 3000 [cm]
花径
5 ~ 6

アクセスランキング(日別)

アゼトウナ_img
コウテイダリア_img
ツワブキ_img
フシグロセンノウ_img

ランダムな花

センカクアオイ_img
エゴノキ_img
ホトトギス_img
コリアンダー_img
ネオレゲリア・ファイアーボール_img
オゼトリカブト_img
フユコムギ_img
アフリカンマリーゴールド_img
クラリセージ_img
カガミグサ_img
ツノナス_img
ハゼノキ_img

特集一覧

Copyright © 2020 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved