コリトプレクツス・スペキオスス

  • コリトプレクツス・スペキオスス_img_0
    コリトプレクツス・スペキオスス @ 京都府立植物園
  • コリトプレクツス・スペキオスス_img_1
    コリトプレクツス・スペキオスス @ 京都府立植物園

基本情報

花名
コリトプレクツス・スペキオスス
英名
Colithoprectss Speciosa
学名
Corytoplectus speciosus
別名
Corytoplectus speciosus, ビロードイワギリ
原産地
エクアドル、ペルー、チリなどの南米
生活型
非耐寒性多年草

コメント

コリトプレクツス・スペキオスス(学名:Corytoplectus speciosus)は、南米原産で、イワタバコ科コリトプレクツス属の非耐寒性多年草です。葉は楕円形で対生に付きます。葉表は暗緑色のビロード地の中央に明瞭な太い淡緑色の葉脈が目立ちます。葉裏は赤紫色をしています。
8月〜9月、茎頂の葉腋に房状に花を咲かせます。赤い花のように見えるのは萼で小さな筒状の黄色いものが花です。花後に成る果実は朔果で黒熟します。果実は1 cm径で楕円形をしています。

一般名:コリトプレクツス・スペキオスス(Corytoplectus speciosus)、学名:Corytoplectus speciosus、又名:ビロードイワギリ、原産地:エクアドル、ペルー、チリなどの南米、分類名:植物界被子植物真正双子葉類シソ目イワタバコ科コリトプレクツス属、生活型:非耐寒性多年草、草丈:30~50 cm、葉形:楕円形、葉序:対生、花色:黄色、萼色(花のように見える):赤、花の形:筒状、開花期:8月~9月。

詳細情報

シソ
イワタバコ
コリトプレクツス
コリトプレクツス・スペキオスス
花のタイプ
左右相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
筒形
葉のタイプ
楕円形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
植物園(亜)熱帯地域
開花時期
8月9月
高さ
30 ~ 50 [cm]
花径
0.5 ~ 0.7

アクセスランキング(日別)

キク_img
ツルニチニチソウ_img
ピンオーク(Pin oak)_img
オウコチョウ_img

ランダムな花

ヒトツバタゴ_img
ボリジ_img
サキガケアヤメ_img
サツキ_img
キヌタソウ_img
オオムギ_img
スイスチャード_img
グロキシニア_img
アメリカデイゴ_img
オオヘビイチゴ_img
カラミンサ・グランディフローラ_img
イカリソウ_img

特集一覧

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved