チャマメ

  • チャマメ_img_0
    チャマメ @ 不明
  • チャマメ_img_1
    チャマメ @ かぎけん
  • チャマメ_img_2
    チャマメ @ かぎけん

基本情報

花名
チャマメ
英名
Chamamé
学名
Glycine max 'chamame'
別名
枝豆の新潟ブランド, 茶豆
原産地
園芸品種
生活型
一年草

コメント

チャマメとは

チャマメ(茶豆、学名:Glycine max 'chamame')は、マメ科ダイズ属の一年草及びその種子「ダイズ(大豆、学名:Glycine max)」の一品種で、新潟で育種されました。山形には「だだちゃ豆(学名:Glycine max 'dadachamame'」という品種があります。
大豆の未成熟豆をエダマメ(枝豆、学名:G. max)と言いますが、茶豆(G. max 'chamame')も莢中にある2〜3個の未成熟豆を食用とします。両者の違いは、豆を覆う薄皮色が、枝豆(G. max)は緑色で、茶豆(G. max 'chamame')は茶色い。茶豆(G. max 'chamame')は莢形が扁平の時に収穫し、枝豆(G. max)は丸味を帯びてから収穫されます。茶豆(G. max 'chamame')の方が収穫時期は遅い。茶豆(G. max 'chamame')は茹でる際の香が高く、豆自体に風味があります。その分、茶豆(G. max 'chamame')は枝豆(G. max)より高価です。

一般名:チャマメ(茶豆)、学名:Glycine max 'chamame'、分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱アブラナ目アブラナ科ダイズ属、草丈:60〜70 cm、花色:白、播種期:4月~5月、収穫期:7月~8月。

詳細情報

マメ
マメ
ダイズ
チャマメ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
総状花序
花弁の形
4弁花
葉のタイプ
披針形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
開花時期
4月5月
高さ
60 ~ 70 [cm]
花径
1 ~ 1.5

アクセスランキング(日別)

サンタンカ_img
オウコチョウ_img
ルリハナガサモドキ_img
ショウジョウソウ_img

ランダムな花

クヌギ_img
タカサゴユリ_img
エンコウスギ_img
シラユキゲシ_img
イリシウム・ランセオラツム_img
ヤエシダレザクラ_img
タチツボスミレ_img
ニンニクカズラ_img
ワサビナ_img
菊 嵯峨菊_img
ロフォミルタス・キャサリン_img
ダッチ・アイリス_img

特集一覧

Copyright © 2020 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved