シェル ジンジャー

Alpinia zerumbet

  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • シェル ジンジャー
  • 花名
    シェル ジンジャー
  • 学名
    Alpinia zerumbet
  • 別名Alpinia zerumbet, Shell Ginger, ゲットウ, 月桃, アルピニア, Alpinia, サンニン, ハナソウカ
  • 原産地インド、東南アジア
  • 開花場所温室, 植物園, 亜熱帯地域, 沖縄
  • 開花期5月, 6月

シェル ジンジャーとは

シェル・ジンジャー(Shell Ginger、学名:Alpinia zerumbet)は、インド、東南アジア原産で、ショウガ科ハナミョウガ属の常緑多年草です。ゲットウ(月桃)や、アルピニア(Alpinia)、サンニンとも呼ばれます。日本では主に沖縄に自生します。
白~薄桃色の美しい花穂が垂れ下がります。観葉植物とされるほか、蔦は籠の工作に、葉は香がよいので餅を蒸した菓子(ゲットウ)に巻いたり、化粧水などに、根茎を虫刺されに、種子は整腸剤にされます。

一般名:シェル・ジンジャー(Shell Ginger)、学名:Alpinia zerumbet、別名:ゲットウ(月桃)、アルピニア(Alpinia)、サンニン、分類名:植物界被子植物単子葉類ショウガ目ショウガ科ハナミョウガ属(アルピニア属)シェル・ジンジャー種、原産地:インド、東南アジア、草丈:200~300cm、葉色:緑色、葉形:楕円形、葉序:互生、花色:白~薄桃、花序:穂状花序、花序長:30~50cm、開花期:5月~6月、唇弁色:黄色、結実期:9月~10月。


  • ショウガ
  • ショウガ
  • ハナショウガ
  • シェル・ジンジャー
  • 花のタイプ
    左右相称花
  • 花序
    穂状花序
  • 花冠
    唇形
  • 葉形
    楕円形
  • 葉縁
    波状
  • 生活型常緑多年草
  • 花の色桃 白
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ300.0 ~ 400.0 cm
  • 花径0.2 ~ 0.3 cm

ランダムな花