ケール

Brassica oleracea var. sabellica

  • ケール
  • ケール
  • 花名
    ケール
  • 学名
    Brassica oleracea var. sabellica
  • 別名Kale, leaf cabbage
  • 原産地地中海~小アジア
  • 開花場所
  • 開花期4月, 5月

ケールとは

ケール(Kale、学名:Brassica oleracea var. acephala)は地中海~小アジア原産で、アブラナ科アブラナ属の一年草・二年生草本の野菜です。栄養価が高く、日本では緑色の野菜ジュース’青汁’の材料とされます。

一般名:ケール(Kale)、学名:Brassica oleracea var. acephalaa、又名:Kale、Borecole、分類名:植物界被子植物真正双子葉類アブラナ目アブラナ科アブラナ属ヤセイカンラン種リョクヨウカンラン 変種、 原産地:地中海~小アジア、草丈:20cm、葉形:広倒卵形、葉色:緑、開花期:4 月、葉形︰広倒卵形、 花序形:総状花序、花冠形:十字形、 花色︰淡黄色、果熟期:5~6月。


  • アブラナ
  • アブラナ
  • アブラナ
  • ヤセイカンラン種リョクhヨウカンラン変種
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    総状花序
  • 花冠
    4弁花
  • 葉形
    倒卵形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型一年草・二年生草本の野菜
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ20.0 ~ 20.0 cm
  • 花径1.0 ~ 1.0 cm

ランダムな花