エリカ・ダーリーエンシス

Erica × darleyensis

  • エリカ・ダーリーエンシス
  • エリカ・ダーリーエンシス
  • エリカ・ダーリーエンシス
  • エリカ・ダーリーエンシス
  • エリカ・ダーリーエンシス
  • エリカ・ダーリーエンシス
  • 花名
    エリカ・ダーリーエンシス
  • 学名
    Erica × darleyensis
  • 別名Erica darleyensis, キョッコウ, ダーリーデールヒース, Darleydale heath, ヒース, heath
  • 原産地園芸品種、エリカの原種は南アフリカ
  • 開花場所庭, 園芸品種
  • 開花期1月, 2月, 3月, 4月, 11月, 12月
  • 花言葉幸福な愛

エリカ・ダーリーエンシスとは

エリカ・ダーリーエンシス(Erica darleyensis、学名:Erica ×darleyensis)はツツジ科エリカ属の耐寒性常緑低木「エリカ」の園芸品種です。
本種は、E.カルネア(学名:Erica carnea)と、E.エリゲナ(学名:Erica erigena)を交配して育種された園芸品種で、葉は杉葉に似ています。
米粒大の小さな釣鐘型の花を多数枝に付けて咲かせます。促成栽培が進んだため、花の少ない月に鉢物として出回り重宝されます。
また、庭植えや鉢植えだけでなくドライフラワーとしても楽しめます。
白花を咲かせる品種には、ダーリーエンシス(Erica darleyensis、学名:Erica ×darleyensis)や、咲き始めが純白で時間の経過とともに先端から桃色がかって来るエリカ・コロランス 'ホワイト・デライト' (Erica colorans 'White delight') があります。花言葉は「博愛」や「良い言葉」です。

特集 「エリカ」

一般名:エリカ・ダーリーエンシス(Erica darleyensis)、学名:Erica ×darleyensis、別名:キョッコウ、ダーリーデールヒース(Darleydale heath)、ヒース(heath)、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ツツジ目ツツジ科エリカ属、原産地:南アフリカ、(園芸品種)、樹高:30-50 cm、花期:11月~4月、花色:桃・白・濃桃、花径:0.3 cm。


  • ツツジ
  • ツツジ
  • エリカ
  • エリカ・ダーリーエンシス
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    総状花序
  • 花冠
    壺形
  • 葉形
    楕円形
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型耐寒性常緑低木
  • 花の色白 桃
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ30.0 ~ 50.0 cm
  • 花径0.3 ~ 0.3 cm

ランダムな花