チングルマ

Geum pentapetalum

紅葉

  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • チングルマ
  • 花名
    チングルマ
  • 学名
    Geum pentapetalum
  • 別名Aleutian avens, 珍車, Chinguruma, 稚児車
  • 原産地日本
  • 開花場所高山
  • 開花期6月, 7月, 8月
  • 花言葉誰にも負けない友情

チングルマとは

チングルマ(稚児車、珍車、学名:Geum pentapetalum)は、日本原産で、バラ科ダイコンソウ属の高山性・落葉小低木です。小低木と言っても矮性で高さが15 cm 程にしかなりません。北海道〜本州中部以北の高山に自生します。主幹から枝を次々に出し、地を這って絨毯状に広がります。雪解けが終わると芽を出し奇数羽状複葉を出します。夏、花茎先から白い輪状の五弁花を一つ咲かせます。花の中央には黄色い雄蕊と雌蕊が多数あります。花後に花柱が伸びて、薄茶色の長い箒のような果実となって風に吹かれて風車のように見えるのが和名の由来です。風で果実を飛ばす風媒花です。この時、葉は紅葉しその後、落葉します。属名の ”Geum” は「geuo(美味)」、種小名の ”pentapetalum” は「penta(5)+ petalum(花弁の)=(五弁花の)」という意味です。

一般名:チングルマ(珍車、稚児車)、学名:Geum pentapetalum 、分類名:植物界被子植物真正双子葉類バラ目バラ科ダイコンソウ属チングルマ種、 生息分布:北海道〜本州中部以北、生活環境:(亜)高山、別名:Aleutian avens、生活型:落葉小低木、樹高:10〜15 cm、葉色:緑→赤、葉形:羽状複葉、小葉数:7、葉縁:鋸歯有、紅葉の鑑賞期:9月下旬~10月初旬、花冠:単生 花色:白黄、花径:2〜3 cm、花弁数:5枚、雄蕊・雌蕊色:黄、雌蕊数:30~50本、雄蕊数:100本、開花期:6月〜8月、果実型:痩果、果実型:痩果、果実長:0.3 cm、備考:風媒花。


  • バラ
  • バラ
  • ダイコンソウ
  • チングルマ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    単頂花序
  • 花冠
    バラ形
  • 葉形
    奇数羽状複葉
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型高山性落葉小低木
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ10.0 ~ 15.0 cm
  • 花径2.0 ~ 3.0 cm

ランダムな花