サンリッチヒマワリ

Helianthus annuus cv sunrich himawari

  • サンリッチヒマワリ
  • サンリッチヒマワリ
  • サンリッチヒマワリ
  • サンリッチヒマワリ
  • サンリッチヒマワリ
  • サンリッチヒマワリ
  • サンリッチヒマワリ
  • サンリッチヒマワリ
  • 花名
    サンリッチヒマワリ
  • 学名
    Helianthus annuus cv sunrich himawari
  • 別名sunrich himawari
  • 原産地園芸品種
  • 開花場所庭, 切り花・生け花, 鉢花
  • 開花期7月, 8月, 9月

サンリッチヒマワリとは

サンリッチひまわり(Sunrich Himawari、学名:Helianthus annuus cv Sunrich himawari)はキク科ヒマワリ属の 「ヒマワリ(向日葵、学名:Helianthus annuus )」のタキイ種苗が作った園芸品種です。1991年に発表され、レモンや、オレンジ、パイン、マンゴーなど8品種が発売されています。花粉が出ないので装飾用や花束用とされます。花粉が出ない分、種子が出来ません。種子から育てて50日で開花します。

一般名:サンリッチひまわり(Sunrich Himawari)、学名:Helianthus annuus cv Sunrich himawari、草丈:100~120 cm、葉色:緑、花色:黄色、花径:20.0 ~ 30.0 cm、開花期:7月~9月、用途:花壇、庭、 鉢花、切り花、生け花、アレンジメント。


  • キク
  • キク
  • ヒマワリ
  • ヒマワリ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    頭状花序
  • 花冠
    頭花
  • 葉形
    心臓形
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型一年草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ100.0 ~ 100.0 cm
  • 花径20.0 ~ 30.0 cm

ランダムな花