ツキミソウ

Oenothera tetraptera

  • ツキミソウ
  • ツキミソウ
  • 花名
    ツキミソウ
  • 学名
    Oenothera tetraptera
  • 別名ヨイマチグサ, 月見草, シロバナヨルザキツキミソウ, 白花夜咲月見草, evening primrose, ツキミグサ
  • 原産地メキシコ
  • 開花場所特定の地域
  • 開花期6月, 7月, 8月, 9月
  • 花言葉「無言の愛情」「移り気」

ツキミソウとは

ツキミソウ(月見草、学名:Oenothera tetraptera)は、メキシコ原産で、夜に白花を咲かせるアカバナ科マツヨイグサ属の多年草です。別名で、シロバナヨルザキツキミソウ(白花夜咲月見草)とも呼ばれます。夕方から咲き始めて翌朝ピンクになって萎みます。私達が、通常、ツキミソウ(月見草)と呼んでいる黄色い花は、マツヨイグサ(待宵草)のことで、黄色い一日花を咲かせます。

一般名:ツキミソウ(月見草) 、学名:Oenothera tetraptera(オノエラ)、 別名:ツキミグサ、evening primrose、シロバナヨルザキツキミソウ(白花夜咲月見草)、分類名:植物界被子植物真双子葉類フトモモ目アカバナ科マツヨイグサ属ツキミソウ種、原産地:メキシコ 、生活型:多年草、草丈:20-30cm、花色:白(開花時)→ピンク(翌朝)、開花期:6月~9月、開花時間:夕方~翌朝。


  • フトモモ
  • アカバナ
  • マツヨイグサ
  • ツキミソウ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    散形花序/傘形
  • 花冠
    鐘形
  • 葉形
    披針形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型多年草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ20.0 ~ 30.0 cm
  • 花径6.0 ~ 10.0 cm

ランダムな花