オヘビイチゴ

Potentilla anemonifolia

  • オヘビイチゴ
  • オヘビイチゴ
  • オヘビイチゴ
  • オヘビイチゴ
  • 花名
    オヘビイチゴ
  • 学名
    Potentilla anemonifolia
  • 別名Potentilla anemonifolia, 雄蛇苺, オトコヘビイチゴ[
  • 原産地日本、朝鮮半島、中国
  • 開花場所野原・畦道
  • 開花期4月, 5月, 6月

オヘビイチゴとは

オヘビイチゴ(雄蛇苺、学名:Potentilla anemonifolia)は、日本、朝鮮半島、中国原産で、バラ科キジムシロ属の這性多年草です。茎は地面を這うように生えます。根生葉はカエデのような掌状をしており、茎葉は3出複葉です。茎先から集散花序を伸ばし、春から初夏に黄色い五弁花を沢山咲かせます。花弁はハート形をしています。

一般名:オヘビイチゴ(雄蛇苺)、学名:Potentilla anemonifolia、分類名:植物界被子植物真正双子葉類バラ目バラ科キジムシロ属オヘビイチゴ種、草丈:20~50 cm、根生葉:掌状複葉、茎葉:3出複葉、葉縁:鋸歯、開花期:4~6月、花径:1cm、雄蕊数:20個、果実型:瘦果、果実色:褐色。


  • バラ
  • バラ
  • キジムシロ
  • オヘビイチゴ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    集散花序
  • 花冠
    5弁形
  • 葉形
    掌形
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型這性多年草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ20.0 ~ 50.0 cm
  • 花径1.0 ~ 1.0 cm

ランダムな花