ルドベキア・サブトメントーサ

Rudbechia subtomentosa

  • ルドベキア・サブトメントーサ
  • ルドベキア・サブトメントーサ
  • 花名
    ルドベキア・サブトメントーサ
  • 学名
    Rudbechia subtomentosa
  • 別名sweet coneflower, Rudbechia subtomentosa, sweet black eyed Susan
  • 原産地北米
  • 開花場所
  • 開花期6月, 7月, 8月, 9月, 10月
  • 花言葉「正義」「公平」「あなたを見つめる」

ルドベキア・サブトメントーサとは

ルドベキア・サブトメントーサ(学名:Rudbechia subtomentosa)は、北米中部原産で、キク科オオハンゴンソウ属の耐寒性多年性植物です。開花期が長く、花に甘いアニスの香りがあります。

一般名:ルドベキア・サブトメントーサ(学名:Rudbechia subtomentosa、又名:sweet coneflower、sweet black eyed Susan、分類名:植物界被子植物真正双子葉類キク目キク科オオハンゴンソウ属、草丈:30~150 cm、生活型:多年草、開花期:6~10月、花色:筒状花は暗褐色、舌状花は黄色、花径:5~7 cm。


  • キク
  • キク
  • オオハンゴンソウ
  • ルドベキア・サブトメントーサ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    散房花序
  • 花冠
    舌状形
  • 葉形
    羽状形
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型耐寒性多年性植物
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ30.0 ~ 150.0 cm
  • 花径5.0 ~ 7.0 cm

ランダムな花