ソリダゴ

Solidago

  • ソリダゴ
  • ソリダゴ
  • ソリダゴ
  • ソリダゴ
  • ソリダゴ
  • ソリダゴ
  • 花名
    ソリダゴ
  • 学名
    Solidago
  • 別名goldenrods
  • 原産地園芸品種
  • 開花場所切り花・生け花
  • 開花期1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月

ソリダゴとは

ソリダゴ(Solidago、学名:Solidago sp.)は、セイタカアワダチソウ(背高泡立ち草、学名をソリダゴ・アルティシマ(Solidago canadensis var. scabra(=Solidago altissima)の園芸品種で、キク科アキノキリンソウ属の多年草です。薄黄色の小さな蕾が多数付いた花穂が他の花を引き立てるので、フラワーアレンジメントの脇役として使われることが多い植物です。 同属には、ソリダゴ・ゴールデンモサや、ソリダゴ・ファイアーワークス(Solidago rugosa 'Fireworks')等の品種があります。また、ソリダゴ(Solidago)とアスターの交配種に、ソリダスター(Solidaster luteus)という宿根草があります。

一般名:ソリダゴ(Solidago)、学名:Solidago sp.、又名:goldenrods、分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱キク目キク科アキノキリンソウ属 、草丈:120 cm、花色:薄黄~黄、出回り:周年。


  • キク
  • キク
  • アキノキリンソウ
  • ソリダゴ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    散房花序
  • 花冠
    舌状形
  • 葉形
    羽状形
  • 葉縁
    鋸歯状
  • 生活型多年草
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ120.0 ~ 120.0 cm
  • 花径0.3 ~ 0.5 cm

ランダムな花