バンダ

Vanda orchid

  • バンダ
  • バンダ
  • 花名
    バンダ
  • 学名
    Vanda orchid
  • 別名Vanda, Vanda Orchid
  • 原産地パプアニューギニアなどの東南アジア
  • 開花場所切り花・生け花, 温室, 亜熱帯地域, 園芸品種, 鉢花
  • 開花期6月, 7月, 8月, 9月, 10月
  • 花言葉「個性的」

バンダとは

バンダ(Vanda、学名:Vanda Orchid)は、パプアニューギニアなどの東南アジア原産で、ラン科バンダ属の非耐寒性植物です。
このバンダが自生しているパプアニューギニアは多数のランの原産国で、他に、デンドロビューム、ファレノプシス(胡蝶蘭)、パフィオペディラム、シンビジウム、セロジネ、アーティコーリナム、オーランティロゼウム、カリキュリメンタム、フロックスなどもあります。
バンダは、木や岩上に根を露出させている着生ランで、 木枠に植えて空中に吊されることもあります。 1本の茎が上に伸びる単茎種です。 花弁に綱目模様が入る小型のランで、 青花が多いセルレア系と、桃色花のサンデリアナ系が出回っています。

一般名:バンダ(Vanda)、学名:Vanda Orchid、原産地:パプアニューギニアなどの東南アジア、生活環境:木や岩上、 分類名:植物界被子植物単子葉植物キジカクシ目ラン科バンダ属、草丈:20~300 cm 花色:桃・橙・黄・青紫、開花期:6~10月


  • キジカクシ
  • ラン
  • バンダ
  • 花のタイプ
    左右相称花
  • 花序
    散形花序/傘形
  • 花冠
    ラン形
  • 葉形
    長楕円形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型非耐寒性植物、着生蘭
  • 花の色赤 紫 橙 黄
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ20.0 ~ 300.0 cm
  • 花径8.0 ~ 10.0 cm

ランダムな花