ヒャクニチソウ

Zinnia elegans

  • ヒャクニチソウ
  • ヒャクニチソウ
  • ヒャクニチソウ
  • ヒャクニチソウ
  • ヒャクニチソウ
  • ヒャクニチソウ
  • ヒャクニチソウ
  • ヒャクニチソウ
  • 花名
    ヒャクニチソウ
  • 学名
    Zinnia elegans
  • 別名Zinnia elegans, 百日草, ジニア, ジニア・エレガンス, Common zinnia, youth-and-old-age , Zinnia
  • 原産地メキシコ
  • 開花場所庭, 切り花・生け花, 植物園, 園芸品種, 鉢花
  • 開花期5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月
  • 花言葉友への思い

ヒャクニチソウとは

ヒャクニチソウ(百日草、学名:Zinnia elegans)は、メキシコ原産で、キク科ヒャクニチソウ属の一年草です。花色や咲き方が豊富です。100日(=長期間)咲き続ける程丈夫だということが和名の由来です。学名のジニア・エレガンス(Zinnia elegans)や、ジニア(Zinnia)、英名ではCommon zinniaとも呼ばれます。

ジニア属には、以下があります。
ジニア・リネアリス(Zinnia linearis)ー葉が細い。和名はホソバヒャクニチソウ(細葉百日草)
ジニア・プロフュージョンージニア・リネアリス(=ジニア・アングスティフォーリア)とジニア・エレガンスの交配品種

一般名:ヒャクニチソウ(百日草)、学名:Zinnia elegans(ジニア・エレガンス) 、別名:ジニア・エレガンス(Zinnia elegans)、ジニア(Zinnia)、コモン・ジニア(Common zinnia)、youth-and-old-age 、分類名:植物界被子植物門双子葉植物網キク目キク科ヒャクニチソウ属、原産地:メキシコ、草丈:10~30 cm(矮小)、30~90 cm(中高性)、葉序:対生、葉柄:無し、葉長:4~10 cm、花序形:単独の頭状花序、花色:赤・橙・黄・桃・白・紫・緑、花径:2~15 cm、開花期:5月~10月、花の咲き方:一重・八重・絞り咲き・ダリア咲き・ボンボン咲き。


  • キク
  • キク
  • ヒャクニチソウ
  • ヒャクニチソウ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    頭状花序
  • 花冠
    頭花
  • 葉形
    楕円形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型一年草
  • 花の色赤 白 桃
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ10.0 ~ 90.0 cm
  • 花径2.0 ~ 15.0 cm

ランダムな花