1月7日の誕生花 芹、スノードロップ、チューリップ(白)、ヒヤシンス(赤

1月7日の誕生花は、セリ,スノードロップ,チューリップ(白),ヒヤシンス(赤)です。

早い地域は今日で松の内があけます。毎年1月7日は七草粥を食べる習慣の方もいらっしゃることでしょう。本日の誕生花の一つは芹なので花写真は七草粥に因んで芹を含む7草セットを画像でご紹介します。

セリ


セリ(芹、学名:Oenanthe javanica )とは、日本原産でセリ科セリ属の湿地性多年草です。春の七草の一つとされます。花言葉は「清廉潔白」です。

スノードロップ


スノードロップ(snowdrop、学名:Galanthus nivalis)は、欧州~西アジア原産で、ヒガンバナ科マツユキソウ属の球根植物です。花言葉は「恋の最初のまなざし」です。


チューリップ(白)


チューリップ(学名:Tulipa L.)は、トルコ原産でユリ科の耐寒性球根植物です。白花の花言葉は「恋の最初のまなざし」です。


ヒヤシンス(赤)


ヒアシンス(ヒヤシンスとも言う。Hyacinth、学名:Hyacinthus orientalis)は 地中海沿岸原産で、キジカクシ科ヒアシンスの耐寒性球根植物です。赤花の花言葉は「嫉妬」です。

かぎけん花図鑑 誕生花01月07日 https://www.flower-db.com/ja/blog/2020-01-07/1122

  • 水芹
  • 水芹
  • 水芹
  • 水芹
  • 水芹
  • 水芹
  • 水芹
  • 水芹
  • 水芹
  • 水芹
  • 水芹
  • 水芹

其他文章