ウィンドポピーのブログ

この時期、道端で良く咲いている、ナガミヒナゲシ(長実雛罌粟、学名:Papaver dubium) と似た花に、ウィンドポピー(Wind poppy、学名:Stylomecon heterophyllum)があります。

ナガミヒナゲシは地中海沿岸原産の、ヒナゲシ(雛罌粟)と同属(ケシ科ケシ属)で、儚げなサーモンピンクの花を咲かせる野生の一年草です。

このウィンドポピーは北米原産の、本草だけで1属1種を構成するケシ科スティロメコン属の、同じく野生で一年草のケシで、鮮橙色の花を咲かせます。
本来は野草ですが、本種のように美しい花を咲かせる園芸品種が多数作られています。

ウィンドポピー(Wind poppy、学名:Stylomecon heterophyllum)
https://www.flower-db.com/ja/flower:283

  • Wind poppy
  • Wind poppy
  • Wind poppy
  • Wind poppy

Other Articles