かぎけん花図鑑

シモクレン

基本情報
花名
シモクレン
英名
Purple Magnolia
学名
Magnolia liliflora
別名
マグノリア, 紫木蓮, Mulan magnolia
原産地
中国
生活型
落葉小高木
コメント
シモクレン(紫木蓮、学名:Magnolia Liliflora)は、中国原産で、モクレン科モクレン属の落葉小高木です。英名では、マグノリア(Magnolia)と言います。通常、木蓮と言えば、濃紅色の花を咲かせるこの紫木蓮のことです。春の新葉が展開する前に、枝先に濃紅色で卵形の大きな花を咲かせます。花は上向きに咲き、全開はせず、半開状で咲きます。花色が濃い紅色は花弁の外側だけで、花弁の内側は白または白味がかった極薄紅色をしています。
白花を咲かハクモクレン(白木蓮)もあります。
一般名:シモクレン(紫木蓮)、学名:Magnolia Liliflora = Magnolia quinquepeta、別名:マグノリア、モクレン(木蓮)、モクレンゲ(木蓮)、Mulan magnolia、分類名:植物界被子植物真正双子葉類モクレン目モクレン科モクレン属、原産地:中国、樹高:300〜500 cm、葉長:10〜18 cm、葉序:互生、花色:濃紅色(外側)・白色(内側) 、花弁:6枚、萼片:3枚、萼色:緑紫色、花長:10 cm、開花期:3月〜5月、果実:袋果が集まった形。
詳細情報
モクレン
モクレン
モクレン
シモクレン
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
6弁花
葉のタイプ
広卵形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
庭 公園
赤, ピンク, 紫
開花時期
3月 4月 5月
高さ
300  ~ 500  [cm]
花径
 ~