かぎけん花図鑑

マーガレット・ホワイトムーン

基本情報
花名
マーガレット・ホワイトムーン
英名
Marguerite 'White moon'
学名
Argyranthemum frutescens 'white moon'
別名
Marguerite 'White moon'
原産地
園芸品種(カナリア諸島)
生活型
多年草
コメント
マーガレット・ホワイトムーン(Marguerite 'White moon'、学名:Argyranthemum frutescens 'White moon')は、キク科モクシュンギク属の多年草で、モクシュンギク(Marguerite、学名:Argyranthemum)と近縁種を交配させた園芸品種です。管状花と舌状花が白い丁子咲きの花を咲かせます。マーガレット・ホワイトムーン(Marguerite 'White moon')は、マーガレット・キューティーマイス(Marguerite 'Cutie mise'、学名:Argyranthemum frutescens 'Cutie mise')の花色を白色にしたような花を咲かせます。
一般名:マーガレット・ホワイトムーン(Marguerite 'White moon')、学名:Argyranthemum frutescens 'White moon' 、分類名:植物界被子植物真正双子葉類キク目キク科モクシュンギク属、原産地:園芸品種(カナリア諸島)、草丈:50 cm 、葉形:羽状複葉、葉縁:全縁、放射相称花、花序形:単頂花序、花弁型:合弁花、花弁形:筒状花と舌状花、花弁数:多数、花弁径:5 cm、開花期:四季咲き、花色:白。
詳細情報
キク
キク
モクシュンギク
マーガレット・ホワイトムーン
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
頭花
葉のタイプ
羽状複葉
葉の縁
全縁
鑑賞場所
庭 園芸品種
開花時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
高さ
20  ~ 50  [cm]
花径
5  ~ 5