ノウゴウイチゴ

  • ノウゴウイチゴ_img_0
    ノウゴウイチゴ @ 白山自然高山植物園

基本情報

花名
ノウゴウイチゴ
英名
Fragaria iinumae
学名
Fragaria iinumae
別名
能郷苺, ノウゴイチゴ, Nōgō Fragaria
原産地
日本とサハリン
生活型
高山性這性多年草

コメント

ノウゴウイチゴとは

ノウゴウイチゴ(能郷苺、学名:Fragaria iinumae) は日本とサハリン原産でバラ科キジムシロ属の高山性這性多年草です。和名は地名の能郷から命名された。

一般名:ノウゴウイチゴ(能郷苺)
学名:Fragaria iinumae、
別名:ノウゴイチゴ、Nōgō Fragaria ,
分類名:植物界被子植物真正双子葉類バラ目バラ科オランダイチゴ属ノウゴウイチゴ種、
原産地:日本とサハリン、生息分布:北海道~本州、日本海側、高山、環境:湿った草地
生活型:高山性這性多年草、草丈:、
葉形:3小葉、葉縁:荒い鋸歯、
花色:白、花径:1.5~2.5cm、花弁数:多弁花、雄蕊色:黄、開花期:6月~7月、
果実型:果床、結実期:7月~8月、果実形:0.8cm、可食:可。

詳細情報

バラ
バラ
オランダイチゴ
ノウゴウイチゴ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
多弁形
葉のタイプ
3出複葉
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
亜高山
開花時期
6月7月
高さ
30 ~ 80 [cm]
花径
1.5 ~ 2.5

アクセスランキング(日別)

サンタンカ_img
ネジバナ_img
ボダイジュ_img
スイセンノウ_img

ランダムな花

タチアオイ_img
コルムネア_img
ラナンキュラス_img
ツバキ マンザイラク_img
ミヤマリンドウ_img
ボロニア・ヘテロフィラ_img
ハクサンイチゲ_img
ナゴラン_img
ラベンダーセージ_img
イングリッシュ・ブルーベル_img
フクシュウキンカン_img
キフマルバヒユ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved