かぎけん花図鑑

エンダイブ

基本情報
花名
エンダイブ
英名
Endive
学名
Cichorium endivia l.
別名
Endive, キクヂシャ, ニガチシャ
原産地
東地中海沿岸
生活型
一年生の野菜
コメント
エンダイブ(Endive、学名:Cichorium endivia L. )は、東地中海沿岸原産でキク科キクニガナ属一年生の野菜です。葉は緑色をしており、非結球で楕円状に葉を地面に接触させながら成長します。開花時期になると、葉中央から、長い花茎を伸ばし、青紫色の花を咲かせます。 食用とするのは葉の部分で、そのままでは硬く苦く食べられないので軟白処理という、葉を縛って陽に曝さないように育てます。生サラダとして食べますが、葉に苦味があります。 特に、葉端の濃緑色の部分が苦味みが強いです。近縁に、間違えられやすい、チコリがあります。
一般名:エンダイブ(Endive)、学名:Cichorium endivia L. 、分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱キク目キク科キクニガナ属エンダイブ種、別名:キクヂシャ、ニガチシャ、原産地:東地中海沿岸、生活型:一年草の野菜、草丈:50~100cm、葉色:緑、葉縁:欠刻があるもの「グリーンカールド」と無いものがあります。花色:青紫、花径:3cm。
詳細情報
キク
キク
キクニガナ
エンダイブ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
円錐/複総状花序
花弁の形
舌状形
葉のタイプ
倒披針形
葉の縁
歯状
鑑賞場所
青, 紫
開花時期
5月
高さ
50  ~ 100  [cm]
花径
3  ~ 3