ツバキ シラギク

ツバキ園芸品種

  • ツバキ シラギク_img_0
    ツバキ シラギク @ 京都府立植物園

基本情報

花名
ツバキ シラギク
英名
Camellia Shiragiku
学名
Camellia japonica cv. shiragiku
別名
Camellia, shiragiku, ツバキ, 椿 白菊, タマウサギ
原産地
日本
生活型
常緑小高木

コメント

ツバキ シラギクとは

ツバキ シラギク(椿 白菊、Shiragiku、学名:Camellia japonica cv. Shiragiku)は、ツバキ園芸品種です。白色で、中輪(花径:7~9 cm)、千重咲き、開花期は、3月-5月です。別名でタマウサギ(玉兎)と呼ばれます。

詳細情報

ツツジ
ツバキ
ツバキ
ツバキ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
バラ形
葉のタイプ
倒卵形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
植物園公園園芸品種
開花時期
3月4月5月
高さ
500 ~ 1000 [cm]
花径
3 ~ 15

アクセスランキング(日別)

サンタンカ_img
オウコチョウ_img
シロザ_img
キバナヨウラク_img

ランダムな花

ソリダゴ_img
ツバキ トリノコ_img
アカネムグラ_img
ユウゲショウ_img
アカマツ_img
スイゼンジナ_img
ツリーワラタ_img
マウンテンミント_img
カボチャ_img
パフィオペディルム 'スピセリアナム'_img
クロタネソウ_img
セージ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved