フウラン

  • フウラン_img_0

    フウラン @ 日本橋(東京)

基本情報

花名
フウラン
英名
Vanda falcata
学名
Vanda falcata
別名
風蘭, フウキラン, 富貴蘭
原産地
日本
生活型
着生蘭

コメント

フウラン(風蘭、学名:Vanda falcata)は、日本原産で、ラン科フウラン属の耐寒性多年草です。モミやウラジロガシ等の常緑樹に着生し、夕方~夜に芳香を出します。緑色の葉は細長で部厚く、葉間から白く太い根を多数出します。花は縦長で白または赤紫色の五弁花と、花より目立つ長い距から構成されます。江戸時代から栽培されており、園芸植物名でフウキラン(富貴蘭)とも呼ばれます。本種は、バンダやアスコセントラムなどと近縁で、耐寒性を取り入れた交配種が多数育種されています。

一般名:フウラン(風蘭)、学名:Vanda falcata、旧学名:Neofinetia falcata(ネオフィネチア・ファルカタ)、分類名:植物界被子植物門単子葉類キジカクシ目ラン科フウラン属、原産地:日本、生息分布:本州中部~九州、沖縄、環境:常緑樹上に着生、別名:フウキラン(富貴蘭) 、草丈:5~20cm、開花期:6~8月、花色:白・薄桃・赤紫・薄黄、花弁数:5枚、花径:2.5-4.5 cm、花形:細い倒卵形で先端で反り返る、唇弁形:先端で3浅裂、距:有り 、特徴:東洋蘭の一種、木に着生、芳香あり 。

詳細情報

キジカクシ
ラン
フウラン
フウラン
花のタイプ
左右相称花
花の配列
散形花序/傘形
花弁の形
ラン形
葉のタイプ
長楕円形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
温室園芸品種鉢花
ピンク, 紫, クリーム, 白
開花時期
6月7月8月
高さ
5 ~ 20 [cm]
花径
2.5 ~ 4.5

アクセスランキング(日別)

キジカクシ_img
ホワイトパウダーパフ_img
クラスペディア_img
キングプロテア_img

ランダムな花

クリ_img
アオキ_img
アアソウカイ_img
ノウゴウイチゴ_img
額紫陽花 桃の山_img
タマガワホトトギス_img
ヒオウギ_img
チューリップ・モナムール_img
ツツジ_img
マーガレット・ホワイトムーン_img
アフリカンマリーゴールド_img
ショノルキス・ユンキフォリア_img

特集一覧

Copyright © 2019 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved