かぎけん花図鑑

キタヤマスギ

基本情報
花名
キタヤマスギ
英名
Kitayama sugi
学名
Cryptomeria japonica var. radicans
別名
ウラスギ, ダイスギ, アシウスギ, Kitayama sugi
原産地
日本
生活型
常緑針葉高木
コメント
キタヤマスギ(北山杉、Kitayama sugi、学名:Cryptomeria japonica var. radicans)はヒノキ科スギ属の常緑針葉高木「スギ(杉)」の1変種で、日本海側の豪雪地帯に分布します。アシウスギ(芦生杉)や、ウラスギ、ダイスギ(台杉)とも呼ばれます。本種はスギ(C. japonica)に比べ葉の角度が狭く先端が内側に曲がります。根元近くから数本の幹に分枝して株立ちしたものを庭園樹とします。3月~4月に開花します。京都府の木に指定されています。
スギ(杉)については杉のページをご参照ください。
詳細情報
マツ
ヒノキ
スギ
スギ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
無し
葉のタイプ
針形
葉の縁
全縁
鑑賞場所
低山
緑, 黄
開花時期
3月 4月
高さ
2000  ~ 5000  [cm]
花径
0.5  ~ 0.8