ツバキ ユーシェネンシス

中国椿の原種

  • ツバキ ユーシェネンシス_img_0
    ツバキ ユーシェネンシス @ 伊豆大島
  • ツバキ ユーシェネンシス_img_1
    ツバキ ユーシェネンシス @ 伊豆大島
  • ツバキ ユーシェネンシス_img_2
    ツバキ ユーシェネンシス @ 伊豆大島

基本情報

花名
ツバキ ユーシェネンシス
英名
Camellia yuhsienensis
学名
Camellia yuhsienensis
別名
ユーシェネンシス, Camellia yuhsienensis, 椿
原産地
中国
生活型
常緑低木

コメント

ツバキ ユーシェネンシスとは

ユーシェネンシス(攸県油茶、学名:Camellia yuhsienensis)は、中国湖南省原産で、ツバキ科ツバキ属の中国椿の原種です。採油の為に商業的に栽培されます。冬~春に、サザンカ(山茶花、学名:Camellia sasanqua)に似た、一重で平開咲きの小~中輪の白花を咲かせます。花に芳香があります。

原産地:中国、樹高:3~4m、樹幅:1~3m、葉形:楕円~広楕円形、葉長:6~9cm、葉幅:3~4cm、葉色:黄緑色~緑色、光沢:やや鈍い、葉脈:少しめだつ、花色:白、花弁数:5~7弁、花径:5~7cm、花の咲き方:一重、平開咲き、花の大きさ:小~中輪、芳香:甘い香有り、開花期:12月~3月。

詳細情報

ツツジ
ツバキ
ツバキ
ツバキ`ユーシェネンシス`
花言葉
慎み深い / Modest (11月11日)
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
バラ形
葉のタイプ
倒卵形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
温室海外
開花時期
1月2月3月12月
高さ
500 ~ 8000 [cm]
花径
5 ~ 7

アクセスランキング(日別)

アリウム・ギガンテウム_img
サンタンカ_img
ブラシノキ_img
ボダイジュ_img

ランダムな花

クサソテツ_img
マーガレット・キューティーマイス_img
チャボトウジュロ_img
ジャワニッケイ_img
ルドベキア プレーリー・サン_img
チャメドレア・エレガンス_img
ヒメユリ_img
チューリップ・レナウンニュニーク_img
ショウジョウバカマ_img
タギョウショウ_img
キセランセマム_img
タカネシュロソウ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved