ツボサンゴ

カラーリーフプランツ

  • ツボサンゴ_img_0
    ツボサンゴ @ フラワーパークかごしま

基本情報

花名
ツボサンゴ
英名
Heuchera sanguinea
学名
Heuchera sanguinea
別名
ヒューケラ, coralbells, 壺珊瑚, Heuchera
原産地
メキシコ北部~アメリカ南部の北米
生活型
常緑多年草(宿根草)

コメント

ツボサンゴとは

ツボサンゴ(壺珊瑚、ヒューケラ、学名:Heuchera sanguinea)は、北米原産で、ユキノシタ科ヒューケラ属の常緑多年草(宿根草)です。春~夏に、根生葉の間から細長い茎を出し、花序にたくさんの壺型の小花を咲かせます。また、葉の色や形、葉脈にバリエーションがあり観葉植物、カラーリーフプランツとして人気です。

ツボサンゴ(壺珊瑚)、学名:Heuchera sanguinea、又名:ヒューケラ(Heuchera)、Coral bells、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ユキノシタ目ユキノシタ科ツボサンゴ属(ヒューケラ属)、原産地:北米、生活型:常緑多年草、草丈:20~60 cm、葉直径:3~10 cm、葉形:円形で周囲に切れ込み、葉色:緑、橙、赤、黄色、灰色、斑入り、花冠形:釣鐘型~壺型、花径:0.6~1.2 cm、花色:赤、ピンク、緑、白、開花期:5~7月、用途:花壇、カラーリーフプランツ、寄せ植え、グランドカバー、切り花。

詳細情報

ユキノシタ
ユキノシタ
ヒューケラ
ヒューケラ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
円錐/複総状花序
花弁の形
鐘形
葉のタイプ
円形
葉の縁
欠刻状
鑑賞場所
観葉植物
赤, ピンク, 緑, 紫, 黄, 黒, 銀, 白
開花時期
5月6月7月
高さ
20 ~ 60 [cm]
花径
0.6 ~ 1.2

アクセスランキング(日別)

ネジバナ_img
オウコチョウ_img
アフリカハマユウ_img
クササンタンカ_img

ランダムな花

ダンギク_img
アルピニア・プルプラタ_img
サントリナ_img
チューリップ・アイスクリーム_img
スギナモ_img
キャニモモ_img
ユキワリコザクラ_img
アワ_img
ハッサク_img
ハナシノブ_img
タカネマツムシソウ_img
ツバキ スキヤ_img

特集一覧

Copyright © 2021 Science & Technology Inst., Co. All Rights Reserved