かぎけん花図鑑

クリサンセマム・ムルチコーレ

基本情報
花名
クリサンセマム・ムルチコーレ
英名
Corn marigold
学名
Coleostephus myconis
別名
クリサンセマム, Chrysanthemum multicaule, Chrysanthemum, Multicaule, コレオステフス, Corn marigold
原産地
アルジェリア
生活型
這性・耐寒性一年草
コメント
クリサンセマム・ムルチコーレ(Chrysanthemum multicaule、学名:Coleostephus myconis)は、アルジェリア原産で、キク科コレオステフス属の這性・耐寒性一年草です。 草丈が低く、可愛らしい黄花を咲かせます。 周辺の花弁も、花芯部の管状花も黄色です。花期は初春から初夏と長く、茎一杯に花を咲かせ、花後は枯れます。花言葉は「親しみ」です。
似ている花に、同科のノースポール(寒白菊、学名: Leucanthemum paludosum)があります。ノースポール( L. paludosum)は、管状花が黄色で、花弁(舌状花)は白色をしています。
一般名:クリサンセマム・ムルチコーレ(Chrysanthemum multicaule)、学名:Coleostephus myconis、シノニム:Chrysanthemum multicaule、別名:Corn marigold、クリサンセマム(Chrysanthemum)、コレオステフス、分類名:植物界被子植物真正双子葉類キク目キク科コレオステフス属クリサンセマム・ムルチコーレ 種、原産地:アルジェリア、草丈:15〜20 cm、横幅:15〜20 cm、生活型:一年草、根生葉:ロゼット状、葉質:少し厚め、花序:頭状花、開花期:2月〜5月、花色:黄、花径:2~3 cm。
詳細情報
キク
キク
コレオステフス
クリサンセマム・ムルチコーレ
花のタイプ
放射相称花
花の配列
単頂花序
花弁の形
頭花
葉のタイプ
羽状形
葉の縁
鋸歯状
鑑賞場所
野原・畦道
開花時期
2月 3月 4月 5月
高さ
15  ~ 20  [cm]
花径
2  ~ 3