カトレア

Cattleya hybrids

  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • カトレア
  • 花名
    カトレア
  • 学名
    Cattleya hybrids
  • 別名Cattleya, カトレヤ
  • 原産地中南米の熱帯地方
  • 開花場所切り花・生け花, 温室
  • 開花期1月, 2月, 10月, 11月, 12月
  • 花言葉「魔力」、「魅惑的」

カトレアとは

カトレア(学名:Cattleya)は中南米原産で樹上に着生するラン科カトレア属の非耐寒性多年草です。優雅な姿形と芳香から洋蘭の代表格として、「蘭の女王」、「花の女王」とも言われます。カトレアの花は花弁、唇弁、背萼片、側萼片から構成されています。バルブ(偽鱗茎)と呼ばれる紡錘形か棒状の茎から出た細長く硬い葉の付け根から伸びた総状花序に蘭形の花をつけます。鉢植えやコサージュ、ブーケ等に用いられます。

一般名:カトレア(Cattleya)、学名:Cattleya、別名:カトレヤ、分類名:植物界被子植物単子葉類キジカクシ目ラン科カトレア属、原産地:中南米の熱帯地方、環境:高山の林床、生活型:非耐寒性多年草、樹上や岩上に着生、草丈:20~50 cm、花色:桃 ・白・赤 ・橙 ・黄 ・赤紫・青紫・青・緑・唇弁だけ色が異なるもの、花径:5~15 cm、花数(1花茎当り):1~10数輪、開花期:10月~2月(周年出回る)。


  • キジカクシ
  • ラン
  • カトレア
  • 花のタイプ
    左右相称花
  • 花序
    総状花序
  • 花冠
    ラン形
  • 葉形
    長楕円形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型非耐寒性多年草、着生ラン
  • 花の色白 薄黄 桃 紫 橙
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ20.0 ~ 50.0 cm
  • 花径5.0 ~ 15.0 cm

ランダムな花