ミズキ

Cornus controversa

  • ミズキ
  • ミズキ
  • ミズキ
  • ミズキ
  • ミズキ
  • ミズキ
  • ミズキ
  • ミズキ
  • 花名
    ミズキ
  • 学名
    Cornus controversa
  • 別名
  • 原産地日本、朝鮮半島、台湾、中国
  • 開花場所低山, 公園
  • 開花期5月, 6月

ミズキとは

ミズキ(水木、学名:Cornus controversa)は、日本、朝鮮半島、台湾、中国原産で、ミズキ科ミズキ属の落葉高木です。北海道~九州に自生します。
同属にクマノミズキ(熊野水木、学名:Swida macrophylla)があります。
両者の違いは、ミズキは、クマノミズキより開花期が1ケ月早い事、また葉序がクマノミズキの葉が対生であることに対し、ミズキは互生します。

一般名:ミズキ(水木)、学名:Cornus controversa、又名:クルマミズキ(車水木)、分類名:植物界被子植物真正双子葉類ミズキ目ミズキ科ミズキ属、樹高:1000 - 1500 cm、葉身長:2 - 5 cm、葉形:惰円形、葉序:互生、葉柄:有、葉縁:全縁、花弁数:4、雄蕊数4、開花期:5月~6月、花序形:散房花序、花序径:8-15 cm、花冠:4弁花、花色:白、花径:0.8-1 cm、果実期:10月、果実型:核果、果実形:紫黒、用途:公園樹、木材。


  • ミズキ
  • ミズキ
  • ミズキ
  • クマノミズキ
  • 花のタイプ
    放射相称花
  • 花序
    散房花序
  • 花冠
    4弁花
  • 葉形
    楕円形
  • 葉縁
    全縁
  • 生活型落葉高木
  • 花の色
  • 葉の色
  • 実の色
  • 高さ1000.0 ~ 1500.0 cm
  • 花径0.8 ~ 1.0 cm

ランダムな花